『島田道男 太氣拳の実践 立禅』島田道男

 タイトル通り、太氣拳の島田先生による立禅をテーマとしたDVDです。
 ただ、これまたHow To的ではありません。
 まず最初は、延々と島田先生が立禅している姿が映し出され、抽象度の高い先生自身による説明音声が被せられる、という形式です。孫立先生のDVDのような教科書的作りではありません。
 そういう意味では、構成的にはあまり親切ではないのですが、それ故にむしろ大事な部分がよりむき出しになっているようにも見えます。意拳系だと、それぞれの站樁の意念がかなり具体的に色々示されていることが多いのですが、当然ながら、実際は意念そのものが大事なわけではなく、意念によって誘導しようとした先にあるものが大事な筈です。島田先生の語りかたは、どちらかというとその先にあるものに直接接近しようとするもので、それ故に教科書的ではない一方、リアリティが感じられます。
 続いて、島田先生がお弟子さん相手に立禅が実際の動きにどう活かされるか、という説明をされます。「自分を確立し、その空間を守る」といったような理論が語られます。ただ、これも手取り足取り的な説明ではないので、「考えるな、感じるんだ!」の世界です。
 手取り足取り教えてくれるDVDではないですが、立禅の映像からかなり重要なことが伝わってきます。島田先生が細かくピクピクと身体部位を動かしている箇所が結構あるのですが、これは重要なヒントになると思います。興味のない人にはただ立ってピクピクしているだけでしょうが・・。

B000C1YX8C島田道男 太氣拳の実践 立禅 [DVD]
クエスト 2006-01-20

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする