『1日3分で体が変わる 「骨盤おこし」エクササイズ』中村考宏

 以前に『「骨盤おこし」で身体が目覚める』紹介した中村考宏氏がより分かりやすく書き下ろした一般向け書籍です。勝間和代氏推奨、という帯が付いています。
 『「骨盤おこし」で身体が目覚める』が初心者向けとしてはやや平明さに欠け、誤解を招き易いところがあるため、より分かりやすい本があればいいのに、と思っていたので、ちょうど良い本が出版された感じです。
 『「骨盤おこし」で身体が目覚める』は、股割り・腰割り・胸割りの「割り」メソッドが中心となっていましたが、『1日3分で体が変わる 「骨盤おこし」エクササイズ』は「割り」以前、「骨盤を立てる」ということ自体がメインになっています。全面カラーで大きな写真に対して注釈が付く形式で、一般向けに非常に分かりやすい構成になっています。中村理論を知りたい方には、これが入門となり、より知りたい方は『「骨盤おこし」で身体が目覚める』に進む、という形が良いと思います。
 構成は、
1 骨盤をおこしてみよう
2 骨盤おこしエクササイズ
3 理想の骨格ポジションを学び、内側から体を変えよう
4 超実践編 割りメソッド
 となっており、2の骨盤おこしエクササイズがメインになっています。初心者・体の固い人でも気軽に取り組める内容です。
 本書中で中村先生が「股割りをやりたい、という人がいるが、骨盤をおこせていなければ股割りは不可能、まずは骨盤おこしを」といったことを書かれていますが、身体が固かったり骨盤のポジションの悪い人が、割りメソッドに進むための良い導入となっています。
 最初に「骨盤おこし」を読んだ時は、細かいところで色々と疑問もあったのですが、その後段々魅力的に感じるようになっています。というのは、中村氏の薦めるやり方で毎日股割りしていたところ、実際に効果があり、また、わたしは膝下外旋ぎみなのですが、こういう癖のある人が歩く時には、中村氏の言うように小指の握りを意識すると膝が内側に入りにくく効果的であること、があります。
 わたしも古い「拇指球信仰」に洗脳されてきた人間で、加えて「背中を丸く胸を緩める」武術をやって来たこともあって、最初のうちは抵抗感があったのですが、色々試しているうちに、これらの齟齬は表面的なものに過ぎない、ということが分かって来ました。
 45分のDVDが付属しており、非常に分かりやすいのも良いところです。
 ただ、このDVDは、撮影は非常に綺麗なのですが、テンポが今ひとつ悪く、もう少し編集を工夫して欲しいところでした。また、画面に文字で色々と説明が出るのですが、小さすぎて判読しにくいです(うちのテレビが小さいからですが・・)。せっかくDVDなのですから、凝視しないでも分かるようにナレーションで入れて欲しかったです。モデルさんが実演し、中村先生が説明する、というスタイルが続きますが、中村先生はボソボソと喋る方で、ナレーター的センスのあるタイプではないので、細かい説明は別途音声を加えた方が親切だったと思います。
 ちなみに、中村先生は微妙に左肩・左目が上がっているように見えるのですが、気のせいでしょうか。男性モデルの方も左肩が上がっているように見えます。わたしは素人で、水平感覚が良いわけでもないので、見間違いかもしれませんが・・。

48625514911日3分で体が変わる 『骨盤おこし』エクササイズ(DVD付)
中村考宏
カンゼン 2012-10-06

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする